ActivePerl-5.6.1.638をインストールする。

ダウンロードしたActivePerl-5.6.1.638-MSWin32-x86.msiを開きます。

インストーラーが起動し、次のような画面が表示されます。[Next >]をクリックします。

ライセンスへの同意画面が表示されます。[ I accept the terms in the License Agreement ]を選び、[ Next > ]を押します。

インストール先を指定する画面が開きます。インストール先を変更するため[ Browse ]を押します。

[ Look in: ]でc:\usr\local\を選択します。その後[ OK ]を押します。

インストール先を指定する画面に戻ります。[ Next > ]を押します。

使用している人の情報を送るか否かの確認画面が開きます。送らないのでチェックせずに[ Next > ]を押します。

インストールのオプション画面が開きます。[ Add perl to the PATH environment variable ][ Create perl file extension association ]に初期状態でチェックが入っています。チェックが入っていることを確認して[ Next > ]を押します。これで環境変数にActivePerlへのパスが追加され、拡張子.plがActivePerlに関連付けされます。

インストール開始準備完了の画面が開きます。[ Install ]を押します。

インストールが終了するとインストール終了の画面が開きます。[Finish]を押して終了します。

以上でActivePerl-5.6.1.638のインストールは終了です。環境変数に追加されたActivePerlへのパスを有効にするめにコンピュータを再起動します。

再起動後、コマンドプロンプトを開きperl -vとコマンドを入力します。ActivePerlのバージョンが表示されればインストールは成功です。

次:apache_2.2.4をインストールする。

1 2 3 4 5 6 7 8

無料ホームページ素材

壁紙・スクリーンセーバー

伝言メモ・電話メモのダウンロード

お買いもの検索